【北海道旅行2】青森県 竜飛崎

10月下旬、北海道まで北上旅行(その2)です。その1はこちら


■青森県の観光

これが青森県の海の青です!!
遠くに見えるのが、下北半島。
紅葉が進んで山がうっすら赤く見えます。
北海道2-1
北海道2-2


<竜飛崎(龍飛崎)の観光名所のご紹介>

■龍飛崎灯台
北海道2-7
北海道2-8
天気がよければ、北海道が見えます。
夕暮れが素敵でした。


■津軽海峡 冬景色歌謡碑
北海道2-3
ボタンを押すと、石川さゆりさんの『津軽海峡・冬景色』
が大音量で流れる!?一緒に歌ってみてはいかがでしょうか?
私は、面白くなって、一人で爆笑してました。
良いです、竜飛岬に来たという実感がわきます(笑)


■階段国道339
北海道2-4
北海道2-5
北海道2-6
国道マニアでなくても、テンションが上がります!!
国道なのに階段!?一人で楽しくなって、階段を往復しました。
そんなに長くないので、記念にどうぞ!


他にも名所しては、
・青函トンネル記念館
・龍飛岬観光案内所
・龍飛崎温泉
などがあります♪
まずは、観光案内所で情報収集をオススメします!!


次の更新は、恐山を予定しています!
スポンサーサイト

【北海道旅行1】国道4号線北上

更新が遅れていますが、とりあえず北海道の記事から更新です!
今回は10月下旬の北海道旅行の記事から♪

■国道4号線の北上!
東京都中央区日本橋を起点として、青森県青森市が終点の国道4号線!
現時点では、日本一長い国道だとか!?

北海道に渡るに当たって、高速道路で向かうか悩んだのですが、
やはり国道4号線を北上した方が達成感があるかなと思い、
一応、分割的(都内方面は、銀座での展示会の際に走行した)ではありますが、
国道4号線を走りきりました^^

地元から、東北を走り、青森を目指す訳ですが、
やはりとても長いです。
途中、何度か心が折れいそうになりました(笑)
道の駅に立ち寄っては、北海道の積雪状況等を気にしていたのがいい思い出です。

青森県青森市までは、特に観光もせず走ります。
途中で見かけた可愛い風景!?
北海道1
北海道2
これは、ほんにょと言うらしいです。
刈り取った稲を棒掛けして乾燥させている様子です。
宮城県栗原市のマスコットキャラクターにもなっています♪
なんとも可愛いなと思って写真に撮りました。
他にもバリエーションが有りましたが、写真に取り損ねてしまった(笑)


国道4号線を走行して青森県から海沿いに抜けると青い海が広がっています。
この済んだ色合いが本当に素敵です。
北の青い、まるで宝石のような青です。この写真ではあまり伝わらないですね(笑)
北海道3


そしてこれが、国道4号線の終点です!感動...(涙)
国道4号線の終点と、国道7号線の起点!!
北海道6
北海道5
北海道4


<国道4号線を北上する際に参考になるサイト>
国土交通省 東北地方整備局 道路時刻表
本当に素晴らしい、国道4号線の一覧が表記されています。
温泉や観光名所なども記載されており、感動しました。

国土地理院 地図
走行する際の地図や地形を知りたい方は、ぜひご覧になってください。
とても道の走りやすさを考える(山間部か平野か)を上で参考になります。


<国道4号線から近い観光スポットのご紹介>
■平泉
「平泉―仏国土(浄土)を表す建築・庭園及び考古学的遺跡群―」の名で、2011年(平成23年)6月26日に世界遺産に登録された平泉!
代表的な建築は、中尊寺や毛越寺など。
私はあいにく時間の関係で見学出来なかったですが、ぜひ国道4号線を北上される方は、観光も併せてどうぞ!!

■温泉編
国道4号線から近いところでご紹介します☆
飯坂温泉(福島県)
一押しです!ただし、道が狭いので要注意。
国道4号線からも近いです。
昔ながらの共同浴場で本当に良いです!!

秋保温泉(宮城県)
仙台都心から車で30分程だとか。
こちらも温泉としては有名な所らしいです。
今回は入浴出来ませんでしたが、機会があれば入浴してみたいです^^

浅虫温泉(青森県)
国道4号線沿いなので、お手軽です♪道の駅にも併設されています!
展望の浴場で、陸奥湾を眺めながらのご入浴はいかが!?

他も花巻温泉など名泉が沢山!
次の更新は、青森県の竜飛岬を予定してます。

【概要】10月北海道旅行記 5501.9km

マイルドセブンの丘
九州版の旅行記もまとめ終えてないですが、
冬が終わらないうちに北海道版の旅行記(概要)を記しておこうと思います。

目指したきっかけは、“約束”でした。
職場で良くしていただいた方とお話をして行く中が、
自宅から北海道まで車で走りきる事が
自分自身にとっての目標となり、また果たすと決めた約束でした。

そして、ご結婚してお嫁に行かれた友人とも、
必ず会いに行くよ!と約束をしていたので、それも果たしたいと考えてました。

ずっとドイツに行ってから、チャンスをうかがっていたのですが、中々タイミングに恵まれず、旅立ったのは、10/14、まさに北海道に冬が訪れようとしている時でした。今思えば良くチャレンジしたなぁと思います。途中雪も降りました、本当に危なかったし、大変だった(笑)


■概要
期間:2015.10.14〜11.3 約3週間弱
移動手段:車(高速未使用)とフェリー
総計距離:5501.9km(往復)

【達成した目標】
(1)青森県大間から、北海道へ渡る事
 ただし、状況が許せば、知床へ
(2)北海道在住の友人に再会する事
(3)国道4号線を走りきる事!
(4)宗谷岬(自力で行ける最北)まで到達すること
(5)観光マップ用の資料集め


■行程表
以下、日にちごとの移動です。
観光や美味しいものは、ほぼ無しで、ひたすら走り回ってました。

10/14(水) 夜中に出発し、那須高原で仮眠。
10/15(木) 那須高原から、青森を入ってすぐの所
10/16(金) 青森をひたすら走り、国道4号走破。竜飛岬、浅虫温泉
10/17(土) 恐山観光→大間崎→津軽海峡フェリー→函館(夜景)
10/18(日) 函館朝市、室蘭を抜け(白鳥大橋がきれいでした)、苫小牧まで
10/19(月) 苫小牧から、岩見沢→旭川→美瑛
10/20(火) 悪天候の中、美瑛の青い池、白金温泉。 諸事情で携帯を壊す
10/21(水) 美瑛から、富良野。枯れ野でしたが、ラベンダーアイスだけは食べました!
10/22(木) 富良野の北の国から巡り、狩勝峠を越えて、十勝まで。
10/23(金) 開陽台、ミルクロード 野付半島、知床(羅臼)
10/24(土) 知床五湖、夜、網走まで
10/25(日) 網走で、雪の為、進むか悩む。知床峠は、通行止めに。
10/26(月) 天候の回復を待ち、宗谷方面まで
10/27(火) 宗谷岬到達(3319.0km)最北のガソリンスタンド、大沼、稚内 
10/28(水) 札幌付近まで南下、友人に再会、お泊まりさせていただきました。
10/29(木) 夜の積丹を越えて、海沿いを南下
10/30(金) 函館帰還、大間まで
10/31(土) 仏が浦観光、黒田温泉 夜の八甲田恐し
11/1(日)  十和田湖&奥入瀬
11/2(月)  国道4号線南下、飯坂温泉(福島市内)
11/3(火)  朝、7:12、5501.9km帰宅
家を出るとき、父に「気をつけて、家出して来い」と言われたのが良い思い出です。

北海道の記事を書く時は、名所ごとにアップして行くのか、それとも日付ごとにまとめるのか、考え中。北海道にしろ、九州にしろ、ドイツにしろ、まとめたい内容が有る事は有り難いことです。

【2016】新年 あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。
どうぞ、今年もよろしくお願い致します。
滞りがちな更新をどうにかしたい!としみじみ思います。

■今年の年賀状
2016年賀状
今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m
観光マップをできるだけ、今年は制作進めたいと思います!


■年賀状、漫画友達向け
2016年賀状(マンガ)
漫画の布教活動用です(笑)
人物画はとても苦手なので、人物を立体的に描きたい、
または、有機的な形の質量感を表現出来る様になりたいなぁと思います!