【九州一人旅2】静岡浜名湖〜兵庫姫路/曇

4/29の観光、または浜名湖〜兵庫県姫路間の走行です。前回はこちら

■浜名湖
静岡県浜松市、湖西市にまたがる汽水湖(海水と淡水が入り交じっている鹹湖)。
ウナギ、ノリ、カキ、スッポンなどの養殖が盛んで、特に養殖ウナギは有名です。
通過するだけだったので、全然美味しいウナギは食べられませんでした(笑)
2-9
2-10
2-11
2-12
弁天島があります。赤い鳥居が印象的!!


■神戸の国道
1-ラスト
<浜名湖からその先へ>※写真は国道2号
三ケ日ICから高速で、伊勢湾岸道路(夜景が綺麗)、東名阪自動車道、新名神高速道路、名神高速道路と走り、兵庫の尼崎市、西宮ICで高速を下ります。
神戸の一般国道は、中々興味深かったです。まるで、東京池袋の下を走っているような風景が広がっていました。国道43号の上には、高速(阪神高速)が走り、何車線もあります。また、防音壁が左手に広がっており、物々しさを感じる風景でした。取締エリア、オービスの設置、40キロ規制など、速度を出せない様ようになっています。後々友人に話を聞いた所、昭和40年代に道路の騒音をめぐる訴訟があった事が原因との事でした。
走ってみないと(行ってみないと)、分からない事、知らない事っていっぱいあるのだなと、勉強になりました。
この日は、姫路まで走ります。写真の国道2号も含めて、休憩出来る所が、コンビニしかありません。体力を万全にして走るか、高速を使う事をオススメします。本当に体力的に限界を感じた日でした(笑)


次の更新は、岡山を経由して、広島へと向かいます。
次から観光地らしい風景をお届けできるはずです(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する