FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ネパール旅行6】トレッキング三日目

3日目 (2/24)
プーンヒル〜タパトニ〜ポカラ


DSC_3221.jpg
5:00起床して、5:30出発で、ゴレパニから、プーンヒル(3210m )を目指します。
美しい景色でした。
それでも続く、階段地獄。ううしんどい..
階段を登って、40分ほど、開けた丘に到着~!!
8000mの山並みがお出迎えしてくれます。
DSC_3070.jpg
DSC_3107.jpg
DSC_3112.jpg
DSC_3205.jpg
これを見るために登りました。
美しいです。無事に見れてよかった。
父が、18年前に見た風景だと思うと、すごく深い感動がありました。

この時、スケッチをしたのですが、
寒さで、絵の具がシャーベットに凍ります。
水が、氷になるので、紙の上でザラザラする (笑)
かなり大雑把なスケッチですが、これも思い出 !!!


さて、プーンヒルから、ゴレパニに戻り、ホテルをチェックアウトし、タトパニへと下ります。
タトパニへの下り道がさらにしんどい。
どこまで下る階段、傾斜がきつすぎる階段。
でも、美しい風景でした。

DSC_3269.jpg
白い雪化粧が残る山並みと、集落、段々畑。
その壮大な風景を見ながら歩いている時、
体力的な辛さと、日本での自分と、
様々な思いが交差して、すごく胸に熱いものがこみ上げてきました。
というか、泣いていたので、同行者にすごい心配されました (笑)

いい景色です。
いつか、油絵にしたいです。


さて、急ぎ足で降って、タトパニへ14:30
そこで、温泉に入ります。
女性も男性も、もちろん着衣 !!
DSC_3300.jpg


タトパニからポカラへはバスを使って移動。16:00発21:00着。
このバスが、一番印象深かったバスです。
一言で言えばクレイジー。
切り立った悪路を、ネパール特有の音楽を流しながら、ガタガタ進みます。
席が空いてなくて、私は3時間たちっぱなし!
体にはこたえましたが、悪路すぎて、足がふわって浮くんですよね。
もう、おかしくって、ニヤニヤしてました (笑 )
いや、でも本当に辛かったです。5時間かけて、ポカラへ戻りました。

翌日、ポカラで何もしなかったのは、言うまでもない。
ポカラで1日休養した後、カトマンズへと戻ります。

☆一覧はこちら概要/1/2/3/4/5/6/7次/8/9 (終) 
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。